ナビゲーションをスキップ

樹輪舎 ジュリンシャ 京都

秋・・・


最近は日が落ちるのもうんと早くなりなんだかすぐに時間がたってしまう・・・
先週末は友人Lin(木金堂)さんの結婚式でk君と2人山梨県へ。
式の内容はさておいてすばらしい引出物を頂きました。
(詳しくは木金堂ブログへ)
むこうはもっと秋めいてるかと思ったがこちらとあまり変わらず・・・
快晴でとっても気持ちよい具合でした^^ただ、プチ観光で河口湖も
行ったのですが晴れすぎて霧がかかって富士山は見えず残念・・・
バスの中からほんの少しの晴れ間に顔を見せてくれました^(トップ画像に
チラッと富士山)
京北ではほったらかしにしていた草刈の続きをしたり片付けをしたりと
何だか時間がいくらあっても足りません・・・
稲刈りがすんだ大家さんは何だか退屈そうにしながらへ野菜を届けてくれる。今日はリクエストしたカボチャ!!小さいが甘くて旨い^^

そんななか童謡『虫の声』ならぬ『ミニの声』がいろいろと聴こえてきます・・・
あれブレ~キが鳴いている・・・あれサスペンションも鳴き出した・・・
オマケにヒーターをつけると何か焼けた匂いが・・・・・あれヒーターが
止まった・・・
 う~ん、五感で楽しめる車だ(^^)
車屋のオヤジに聞くとブレーキじゃなくハブベアリングが鳴いていて
ヒーターは余ってる車から丸ごと取り替えるらしい
来週は少し入院だろう・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com

2008/10/15, 水曜日
[ 日々のこと ]

2件のコメント

ドクターデスク


ドクターデスク・・・・ズバリお医者様の机です。
机を探しておられるときに私のブログを見て決心してくださいました。
カタログも何もないこのブログでのご注文・・・かなりの勇気です^^
ご希望は足元すっきりで引き出しのある机
場所が京都の北の方でしたので直接お会いして打ち合わせ。
今まで使われていた机が、先生と患者さんが座るときに
患者さんのヒザが机の脚にあたって入らないと言うこと・・・
と言うわけで先生のラフスケッチを元に今回は担当k君がデザイン。
材はお部屋が明るくなるようにハードメープルを選択。
机の端には書類をポンと入れられるように天板が開閉式に。

とっての部分は前板を掘り込んでウォールナットを埋め込み鍵も取り付け。

作ってる最中に先生が工房まで見学に来られたりとなかなかの
気持ちの入れ方で、こちらも予定より時間はかかりましたが
そのぶん納品の時にはずいぶんと喜んでいただけました。
お医者さんの話を聞くときって何となく緊張してしまうのですが
こういうやさしい感じの机に向き合うとちょっと心がなごんだり
しそうな・・・そうなればよいなあ・・・
そして、ドクターデスク2もご覧ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com

2008/10/09, 木曜日
[ 作品事例 ]

No Comments

スツール展

秋です!展示会のDMが届きました。
前回『木の時計展』でお世話になった芦屋の木と工房家具「Jクオリア」さんの企画
またまた私yもちょこっと参加させていただきます。
今回は参加者17名。京都チーム?も増えたのでどんなんか楽しみです。
ちなみに私は2点出展予定です・・・
チラ見せ
会期2008年10月16日(木)~11月4日(火) 但し16日以外の水・木休み
場所 兵庫県芦屋市茶屋之町10-7CasaVerde芦屋1F
Jクオリア   t/f0797-32-1010
詳しくはJクオリアwebまで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com

2008/10/06, 月曜日
[ お知らせ ]

No Comments

新プロジェクト!!



天高く馬肥ゆる秋、そして私も肥ゆる秋、皆さまいかがお過ごしですか^^
さあ、いよいよ新しいプロジェクトが始まろうとしています。
その名もズバリ『※80』(仮称)米企ブログ参照・・・・何か?って
そう、工房の裏の空いている田を借りて米を作ろうというプロジェクト!
これから仕事が無くなってもメシだけは食べられるようにという単純な
考え(^^)
 大家さんの指導ではじめるわけですが、今年は休耕田だったので、
1反ほどの田んぼに草がボーボー・・・
と言うわけで今日は草刈。途中大家さんも手伝ってくれて半分ほど
終了。
少し土を入れたりしないといけないのでこれからどうやって進めていくかを
相談。
とりあえず春までは菜っ葉でも植えたら良いとの事でしばらくは
畑仕事・・・
どうなることかはやってみないとわかりませんが、予定では来年の
今ごろは自分たちの作った新米が食べられるだろう!
目指せ自給自足!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com

2008/10/04, 土曜日
[ 農業 ]

4件のコメント

秋の1日その2


今の季節は1年で一番気持ちが良い!
と言うわけで先日工房のまえでBBQをやりました^^
外で炭火でなんか料理すればBBQとなるわけですが
今回は本格的!!
ダッチオーブンあり、パエリアあり、簡易オーブンありとかなり
モリダクサン
下の画像を見て画面にヨダレつけないでね(^^)
小エビとマッシュルームのアヒージョと鶏の丸焼き
  
真鯛のアクアパッツァとアップルパイ
 
他に登喜和(ときわ)の焼肉とスペアリブもあったが酔っ払って撮るの
わすれた・・・
次回は純和風で炭焼きとしよう・・・
で、おしごとはkくんのドクターデスクも形になってきました。

私yは看板4連荘・・・その1

増田屋ビルの「部屋見世興行」 明日までです
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com

2008/09/27, 土曜日
[ 日々のこと ]

No Comments

秋の1日


工房の前ではコスモスがゆらゆら~と風にそよいでいます。
秋といえばやはり食欲!なので、先日、窪田謙二さんの個展の
帰りに行きたかったお店、祇園ギャラリー&カフェ「OKU」へ
行ってきました。
 
ちょうどお昼だったので、昼の定食と美山の野菜のカレーを
頂きました。
お野菜の使い方はさすが美山荘と言う感じで特にトマトの田楽は
最高でした。
 カレーの方もボリュームは小さいですが、最後の夏野菜をいただけて
良かったです。
 
 そしてもちろん銘物「OKUプリン」とワラビもちも頂ました。
プリンはもう唸る美味さです^^持ち帰りもあるので是非お勧めです。
内装は明るい感じでいまどきのカフェのスタイルで気軽に立ち寄れます・・・ただしコーヒー1杯¥800ですが・・・
その後、祇園界隈をぶらぶらして少しのどが渇いたので車をとばし
北白川にある安田勝美氏設計のカフェ「猫町」へ
こちらはなんともまったりした雰囲気で本など読みながら
いつまででも居たい、そんなところです。フレンチトーストオイシカッタです。
そして、あっという間に夕食の時間になり、ずーっと行きたかったお店
DA YUKI」ダ・ユウキへ行きました。

こちらは岡崎の美術館の南側にあり、春にたまたま前を通った
時に満席で、その後何回か予約しても取れないところでしたが、
ようやく行くことが出来ました。
店の表にデンと構える丸い石釜から次々とピザが出てきます。
はやる気持ちを抑えて前菜「水牛のモッツァレラと
プチトマトのカプレーゼ」 副菜「豚の・・・」(名前忘れたが最高!)に舌鼓を打ち、そしてピザは4種類の具材の乗ったピザをオーダー。
うすべったいのにもっちりとした食感はたまりません^^
そして最後にメインのメバルのアクアパッツァ・・・メバル1匹を使い、
さらにムール貝やオリーブも入っていて感無量・・・
アルコール3杯とこの料理で2人で¥7800程でした。
う~ん・・・はまりそうだ^^
「一木一優」の木工芸作品展が明日までです。
みやこめっせからダ ユウキは歩いていけますのでおススメです。
因みに明日は工房で友人とBBQ・・・せっかくやせた7キロも
あっという間に戻りそうwww
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com

2008/09/22, 月曜日
[ 食べること ]

3件のコメント

「一木一優」 木工芸作品展



本日より木工芸同好会「一木一優」の木工芸作品展が
始まりました。
この作品展は先述したとおり樹輪舎木工塾のOBの方々による
もので、どれも力作ぞろい。
作品のほとんどは拭き漆で仕上られ、大人な雰囲気の作品が
並びます。

また、今回のテーマは『日々の生活にささやかな潤いを 木と漆のテーブルウエア』というわけで器や箸、寿司下駄なども並びます。(画像の寿司は
サンプルです^^)
さらにお酒の好きな方必見のぐいのみや、酒膳などもあります。
とにかくどの作品も精魂こめて作られているのでぜひ覗いてみてください。
(販売もされています)
京都市勧業館 みやこめっせ 西入口2階 「美術工芸ギャラリー」
 
9月20日(土)~23日(火・祝) 
    10時~17時 初日11時開場 最終日16時まで 
詳しくは「一木一優」ブログまで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com
 

2008/09/20, 土曜日
[ お知らせ ]

2件のコメント

タモのパーティション


先日タモのパーティションが無事納まりました。
取り付け場所は亀岡にあるとある歯医者さん。
設計、デザインは安田勝美先生
今回は4年前に新築された物件を診療台の増設にともなった改装。
この建物は先生曰く自分らしくない無機質なイメージ・・・
と言うわけで、無機質な真っ白な診療室を温かみのある無垢材でリフォーム。
作ったのは診療台間を仕切るパーティション(パーテーション)
材は柱に楢、間仕切り板にタモを使用。
天井高2.8mにナラの105mmの太い角材を固定。取り付けの際の
事故を防ぐため万事を取ってmさんにも参加要請。・・・なんせ、
高額の医療機器がすぐ横にあるもので・・・
3人がかりでコンクリート床にアンカー打って土台を固定、板をはめ込み
さらに柱で挟む。
レーザー水準器の助けもあって作業は無事終了。
テトリスもご覧のとおり・・・

もともと日の光がたくさん入る明るいお部屋でしたが、やはり
無垢材が入ると温かみがあり、心がなごみます。
後日手直し(仕上げ残しあり・・・反省)があったものの、お施主さまも
安田先生もとても喜んでくださり、苦労がむくわれました^^
そして先生のデザインでいつも感心するのは、まるで元から立っていたかのような存在に上手く納まっているということ・・・さすがです。
因みに外観は太くて長い古い電柱が2本そびえ立っています。

明日から「一木一優展」始まります。
詳しくは一木一優ブログまで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com

2008/09/19, 金曜日
[ 作品事例 ]

No Comments

行って来ました

やっとドライブに最高の季節が到来!
この季節、高雄パークウェイには旧車、外車などなどヒストリックカーが
多数訪れます。
と言うわけで、日曜日に某椅子張り屋と2人で「高雄サンデーミーティング(TSM)」に行ってまいりました。
到着するとビートルビートルビートル・・・・あれ?間違えました^^
同日にVWのイベントも開催されていました。
で、もう一つのパーキングに行くとマニアックな車が数台・・・
パーキングの端のほうにミニを駐車し、しばし待っていると
来ました来ました・・・バイクのような音を立てて雑誌でしか
見たことのないようナ車が続々と・・・
一度は乗りたい男の車  ランチアフルビアHF

 
超かわいい^^イセッタ!!!!

なでなでしたいジレッタ

フェラーリ308

スーパー7軍団

2CVの横にはアルピーヌと365とTE27・・・
なんだか不思議な組み合わせ。

こ、このエンジンは~ゴディバのマークが・・・

ロータスsr2・・窓から顔が出ないのでバックするときは
ドアを開けないと出来ません^^


で、最近のお気に入りスピットファイヤー!!カメラを向けると
早速カメラの話題で盛り上がり・・・GX100様々です。
ついでにいろいろと苦労話を聞きまちた(^^)

そして私yのミニと椅子屋のエクスプレス・・・なんだか肩身が狭そうで・・・
いや~それにしてもおりますな~マニアなオヤジたちがmmmm
私yはその後の納品に備えて一足お先に~~~~
納品は?って
また後日
木工等イベント情報はこちらへ・・・追記もあります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com

2008/09/16, 火曜日
[ クルマのこと ]

2件のコメント

てとりす??


なんだか楽しげな形。なんだろう。。。
ヒントはこちらの画像・・・

ナラの3メートルx105mm角の柱に板が入ります。×2
かなり蛇~です^^
仮組みすると寸法違いが発覚!ぶっつけじゃなくて良かった・・・
ここは埋め木で逃げる。
明日は納品・・・とある椅子屋のだんなの手も借りて取り付け・・・
やるしかないです^^;;
お知らせ等は前ページをご覧ください。
ではまた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
樹輪舎 京都
〒601-0262
京都市右京区京北細野町中野里19-1
TEL/FAX 0771-52-0178
e-mail info@jurinsha-kyoto.com
HP http://jurinsha-kyoto.com

2008/09/13, 土曜日
[ 仕事のこと ]

No Comments