ナビゲーションをスキップ

樹輪舎 ジュリンシャ 京都

ヤヤコロ完成!


 ヤヤコロとは聞きなれない言葉ですが、
それは、わたしyが9年ほど前から
作り続けているスツールのことで、今回注文で作ることに
なりました。
 このスツールを作ったきっかけは畳でも使える椅子をと
考えたためでどうせソリ(地すり)をつけるなら
憧れだったロッキングチェアーにしてしまえということで
生まれました。
 ただ、あまりソリを長くすると邪魔になるので短くしたのですが、
短くすると気持ちよく揺れているときに後ろへこけてしまいそうに
なり、これは危ないので、少しだけアールをつけてやさしく揺れる
ようにしました。
 
 結果それが正解で、座っているときに少し体を揺する事で
腰への負担がやわらいで自分でもパソコン用に座っているのですが、
座りっぱなしの仕事などに最適なことが分かりました。
 最近ではワーキングスツールとして購入していただけることも
多く本当に偶然の産物です。
 ところで、ヤヤコロという名前はこのスツールが少しだけ
ロッキングスツール(揺れる)であるためで、はじめて座った
増田屋ビルの住人である友人Kが“ややコロ?”(やや転がるの意)と発したのがきっかけでそのままそれが名前となりました。
 9年たってはじめてバリエーションも増やせそうなので
これからどんどん量産していきたいと思います。でもこのスツールは
なぜか一人1脚しか買ってもらえない・・・・
 現在は㈱アンビデックスさんのEbonyivoryというブランドのお店
の東京と大阪の店舗で取り扱っていただいてます。
 画像はヤヤコロを作っている様子(今回の材種はトチとナラ)

そして揺れている様子↓

樹輪舎 京都

2007/01/29, 月曜日
[ 作品事例 ]

No Comments

ビフォーアフター

ビフォー←ビフォー 
 
 最近はいろんな注文を受けているのですが、今回は少し
畑違い?な注文。
 それは幼稚園の遊具のメンテナンス。
場所は以前テーブルを収めさせていただいた泉湧寺の中の新善光寺さんの
されている泉山幼稚園さんで、去年にテーブルのメンテナンスに
伺った時に出来る範囲でということで依頼されました。

(さらに…)

2007/01/27, 土曜日
[ 仕事のこと ]

No Comments

今週は・・・


今週は非常にあわただしい一週間でした。
月曜日の四国へブビンガの製材と加工に始まって、
水曜は大阪の八尾へ納品&南港へ次の注文の材の買付け、
そして、今日はマルマンさんへケヤキの製材に行く。
 四国では加工だけで行くのはもったいないので、
積んであった木を衝動買い、南港では
次に使うであろうナラの柾板を大人買い、
そして、丸萬さんで製材&プレーナーかけ・・・と
今週は出費のかさむ週でもありました。
 いい加減超大盛りのどんぶり勘定を何とかせねば・・・
 そんな中でも時間を見つけてはケヤキの刳物に
没頭できる余裕があるのは
すべての段取りがうまくいっているからで
これが一つ狂うとえらいことになりかねない。
 来月パニックにならないためにも明日は
少し落ち着いて計画を立ててみよう・・・
画像は内側の荒彫りの終わったケヤキの盛器
樹輪舎 京都

2007/01/19, 金曜日
[ 日々のこと ]

2件のコメント

1月18日(木)の道路状況

本日、日中の路面凍結、積雪はありません。
ただし、道中、霧が濃いので、スピードの
出し過ぎに注意して安全運転でお越しください。
樹輪舎 京都

2007/01/18, 木曜日
[ 道路状況 ]

No Comments

寒い冬には・・・


 毎年この時期には日本伝統工芸近畿展で出品する
作品を何にしようか私yは頭を悩ませる。
 今年は京北にきて初めての出品なので
寒い冬には刳物(くりもの)をと思い、すこし大振りな
ケヤキの盛器を作ることにする。
 なぜ冬に刳り物かというといくつか理由はあるのですが、
一番の理由は鑿や鉋を使ってすべて手加工で出来てしまう
からです。
 指物などになると機械を使う場合いがあるのですが、
刃物が回転すると冷たい風が起こるので、手がかじかみ
特に作業は夜仕事が終わってからになるので工房は
耐えられないほどの寒さになります。
 
 でもノミやかんなを使うと自然に体があったまり
鼻歌まじりで作業できるのです。
と、こんな感じではじめてみたものの、締め切りは
3月1日なので間に合うのかな・・・
有言実行!やるしかないと自分に言い聞かせて
がんばってみよう。
樹輪舎 京都

2007/01/14, 日曜日
[ 日々のこと ]

No Comments

1月14日(日)道路状況

現在の京北細野町の天気 小雪
路面に積雪、凍結はありませんが、これから積もると
思われますのでこちらへ向かわれる際は
お電話にてご確認ください。
TEL 0771―52―0178
樹輪舎 京都

突如出現!


今日は午前中挨拶回りに行き午後からは大工さんになりました。
そうです。事務所建設です。
 以前から冬支度といっていたのは一つは薪ストーブとあと
もう一つは休憩所件事務所建設のことでした。
 

(さらに…)

2007/01/09, 火曜日
[ 日々のこと ]

No Comments

道路状況

新しいカテゴリーに道路情報を追加しました。
工房まで来られる方は参考にしてください。
ただし、事故等の責任は負いかねますので
安全運転でお願いします。
07年1月8日AM11:40の道路状況
天候 晴れ
路面積雪、凍結なし
日中はノーマルタイヤで工房まで来られます。
但し、山の天気は変わりやすいので無理せずにくれぐれも
注意して運転してください。

2007/01/08, 月曜日
[ 道路状況 ]

No Comments

トンネルを越えると


トンネルを越えるとやっぱりそこは雪国でした。
樹輪舎 京都のある京北細野町(元京北町)は
かやぶきの里美山よりも寒いところといわれているのですが
まさか・・・と思っていると、
 2つ目のトンネル(笠トンネル)を出たところから雪が
積もりはじめ、細野の交差点を左折すると笑ってしまうほどの
雪景色。
 しかも吹雪初めていつもの裏山の景色も見えないほどでした。
 天気予報ではこれからまだまだ降るそうなので帰りが心配ですが
仕事もあるので今日は一日工房にいます。
よかったら雪見がてら遊びに来てください。もちろん車も服もフル装備で・・・
 画像はこれでも京都市内の今日の樹輪舎 京都の様子

2007/01/07, 日曜日
[ 日々のこと ]

No Comments

新年あけましておめでとうございます。

 

新年あけましておめでとうございます。
今年もいよいよスタートしました。
 皆さんはどんなお正月を過ごされましたでしょうか?
わたしyは年末年始の不摂生がたたってか正月三ヶ日を過ぎたあたりから
体調を壊し久しぶりの寝正月となりました。
 でも今日からふんどしを締めなおして頑張っていきたいと
思いますので皆さんよろしくお願いします・・・
第2回感謝デーのお知らせ・・・
次回の感謝デーの日取りが決まりました。
2007年4月15日(日)時間未定
樹輪舎 京都

2007/01/06, 土曜日
[ 日々のこと ]

No Comments